About Domeworks

ドームワークスについて

Domeworks(ドームワークス)は、株式会社オリハルコンテクノロジーズが提供する可搬型ドームシアターソリューションです。出入り自由な開放型のドームスクリーンや複数台のプロジェクター、投影に必要なソフトウェア等、高品質なドームシアターシステム一式を手軽にレンタルまたはご購入頂けます。ごく短期間で施工・設営が可能なため、様々なイベントの集客ツールとして幅広くご活用下さい。

出入り自由な開放型のドームスクリーン

複数台のプロジェクター

投影用ソフトウェア類

ドームシアターシステム一式を
手軽にレンタル

映像に包まれる特別な体験

これまでにもイベント用仮設ドームの販売・レンタルを行うサービスはありましたが、ドームだけを設置する事例が多く、高品質なドームコンテンツの上映が行われる事は稀でした。 Domeworksでは、アイキャッチとしてのドームの存在感にプラスして、「映像に包まれる特別な体験」の場を提供いたします。

手軽にどこでも、シアター品質

イベント用仮設ドームの工法は、空気を入れ続けて形状を保つエアドームか、ジャングルジムのような骨格構造が露出するジオデシックドームのいずれかしか選択肢がありませんでした。そのため、高品質で出入りも自由な開放型のドームスクリーンと複数プロジェクターを備えた常設ドームシアターの品質は、これまで再現できていませんでした。そこでDomeworksでは、使いやすいソフトウェアと吸気式ドームスクリーン、さらに国内外の特許技術を組み合わせたまったく新しい、高品質かつ可搬型のドームシアターシステムを構築いたしました。

ドームシアターの多彩な活用

Domeworksは、ドーム映像システムで国内随一の実績と技術を誇る(株)オリハルコンテクノロジーズのサブプロジェクトです。同社の豊富な経験をもとに、様々なドーム映像コンテンツの上映に対応できます。ドーム映像の制作ノウハウについては360度映像制作ガイドをご覧ください。また、UnityUnreal Engineを使ったインタラクティブなドームコンテンツも上映可能です。

Works

事例紹介

東京ゲームショウ2015にて攻殻機動隊Virtual Reality Diverを立体ドーム上映

東京ゲームショウ2015のProduction I.Gブースにて、4日間の立体ドーム上映を行いました。攻殻機動隊 Virtual Reality Diverを制作したSIGNとの共同開発で、高輝度プロジェクターによる明るいアナグリフ上映を実現しています。

詳しくはこちら

RICOH Future HouseにRICOH THETA DOMEを常設ドームとして導入

海老名に新しくオープンしたRICOH Future Houseに、直径4.8mのドームスクリーンとRICOH社製のプロジェクター4台による常設ドームシアターRICOH THETA DOMEを導入しました。持ち込んだRICOH THETAを接続して、全天球映像を自由に見回し体験することができます。

詳しくはこちら

Features

特長

高輝度・高解像度マルチプロジェクション

プロジェクター4台による高輝度・高解像度(3Kx3K相当)投影で全天に広がる鮮やかな映像を映し出します。

吸気式ドームスクリーン

国内特許技術にもとづいた高品質な開放型の吸気式ドームスクリーン。
※特許第3270366号

全自動の映像歪み・輝度補正

ドームスクリーン上の映像の歪みやプロジェクションのブレンドを、特許技術による全自動カメラフィードバック補正で素早く完璧に調整します。

ドーム音響・照明も完備

シアター環境づくりに必要な5.1chサラウンドシステムとバーチャルライティングシステムを標準で備えています。

ドーム映像再生ソフトウェア

(株)オリハルコンテクノロジーズのドーム映像再生ソフトウェアAMATERAS Dome Playerをプリインストールし、最高の使いやすさを提供します。

For Rent

レンタルをお考えの方へ

ハード・ソフトから設置調整までを一つにパッケージした、可搬型ドームシアターシステムのレンタルサービスを行っています。経験豊富なスタッフが対応しますので、上映したいドーム映像コンテンツだけご用意いただければ大丈夫です。

レンタルドーム仕様

ドームスクリーン 直径6m傾斜型。床面積として7×7m、高さ4.5m以上の空間が必要です。屋内向けのため、屋外では使用できません。
電源容量 100V, 1500W×3系統
設営時間 設営4時間、撤収2時間程度(環境によってさらに時間を要する場合があります)

含まれるもの

  • 可搬型ドームシアタースクリーン
  • マルチプロジェクションシステム(プロジェクター4台)
  • 自動投影補正システム一式
  • ドーム映像再生ソフトウェア
  • 5.1chサラウンドシステム
  • 設置調整費用

  • レンタル料金の換算は使用期間(イベント開催期間)を基本に換算をします。
  • 強度チェックや見積り算出、各種手配がございます。イベント開催の2週間前までにご依頼下さい。
  • ご依頼のキャンセルは利用開始日の1週間前までにご連絡下さい。以降のキャンセルにはキャンセル料が発生いたします。
  • 同時期に先約がある場合はお断りさせていただくことがあります。ご了承ください。

ご利用の流れ

flow

お問い合わせ時に、「ご利用希望日程」「イベント詳細」「会場について」などをお知らせください。

送料について

機材の運送元は東京発となります。機材量・運送先によって費用が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。国内であれば、目安として数万円程度です。

オプションサービス

コンサルティング 「上映するコンテンツの作り方がわからない」「ドーム映像をあらかじめドーム環境で試写したい」「インタラクティブなドームコンテンツを制作したい」といったご質問やご要望にもお応えいたします。
長期利用割引 長期利用向けの割引サービスもございます。詳しくはお問い合わせください。

注意・免責事項

  • レンタル期間中の当方の責に依らない事故・怪我・破損等につきましては、弊社では一切責任を負いかねます。
  • ドームスクリーンは難燃素材で運用実績もある製品ですが、消防管理基準は会場によって異なりますので、ご注意ください。
  • 落書きや盗難、破損は実費請求する可能性がありますので、ご注意願います。

For Sale

長期イベントや常設のためのドームシアターシステムをカスタムメイドで販売しております。ドームサイズや使用する投影・音響機材などはご相談に応じます。納期は約4か月程度かかります。価格や仕様につきましては、下記までお問い合わせください。

Contact

株式会社オリハルコンテクノロジーズのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。レンタルについてのお問い合わせの際には、イベントの2週間前までに、以下の項目についてお知らせ下さい。

  • ご利用希望日程
  • イベント詳細
  • 会場について

お問い合わせフォームへ